【姫様”拷問”の時間です】優しい拷問に癒される!?ギャップの生み出す癒し系【おすすめ漫画】

紹介
スポンサーリンク

こんにちは、みずきちです。

今回は、「拷問」をテーマにした癒し系漫画を紹介していきます。

拷問と聞くとホラーや残酷な作品をイメージすると思いますが、本作はまったくの真逆!

ほのぼの、笑える作品に出来上がっているこのギャップをぜひ楽しんで欲しい作品になっています。

と言うのも、プロの拷問使いが使う拷問手法がとても変わっているのです。

暴力で痛めつける?

飢餓とか極限まで追い込んで弱らせる?

いやいや、

目の前で美味しいものを見せつける!

楽しそうなものを見せつける!

こんなちょっと可愛らしい拷問とすぐに屈する姫様の可愛さを楽しむ作品に仕上がっているのです。

最近、捕まる姫様が色々と登場していて牢屋で睡眠ライフを充実させる姫様も出てきていますね。

そんな姫様より騎士である本作の姫様の方が逞しいはずなのに…。

圧倒的に

本作の姫様は心が軟弱すぎ

ますね笑。

逞しい姫様の睡眠ライフが気になる方はこちら。

さて、今回は軟弱な姫様による拷問ギャップ漫画「姫様”拷問”の時間です」を紹介していきます。

姫様”拷問”の時間ですの評価

姫様”拷問”の時間ですのあらすじ

国王軍と魔王軍の戦いが繰り広げられる戦乱の時代…。

魔王軍に捕らわれたのは王家に伝わる意思を持つ聖剣、エクスとその持ち主である王国第三騎士団長でもある姫様

そんな捕虜となった姫様から情報を得ようとする魔王軍はある人物を用意する…。

魔王軍、最高拷問官トーチャー・トルチュール

騎士団長と王女という重要なポジションにいる姫様の持つ情報は魔王軍の利益になるものが多いはず!

最高拷問官の名に恥じない(?)数々の拷問を行うトーチャーを前に姫様は国の秘密を守ることができるのか!?

いや!できない!笑

今日も姫様から新たな情報を得ようとするトーチャーと、すぐに話してしまう姫様の攻防が繰り広げられるのでした。

姫様”拷問”の時間ですのおすすめポイント

魅力的に見えてくるトーチャーの拷問の数々【構成力】

毎回、姫様に行う拷問は美味しそうなパンからたこ焼き、あんパンなどなど子どもっぽいものが多いです。

ただ、それを魅力的に描かれているのでスラスラ読めてしまう!

そして、毎回の姫様の強がり→興味しんしん→強がり→陥落のお約束の動きが面白すぎます!

…しかも、毎回陥落して情報くれるのに魔王の情報の活かさなさも毎回のお約束ですね。

普通、こういう話だと拷問で情報を話してしまったら、作品自体が終わるはずです。

だから、主人公は秘密を守るために強い精神力で耐え続けるはずなんです。

なのに毎回話しても終わらない本作は、屈するスピードも超早い!

慣れすぎたのか、途中からは拷問始まる前から話すことまで…?

とにかく肩の力を抜いて読める本作は、ぜひ気楽に笑いながら読んでみるのがおすすめです。

嫌みのないキャラクターだらけで安心【キャラクター】

拷問というテーマながらも、怖い人物がまったく出てこない本作は嫌な気持ちになる場面がありません。

拷問をするトーチャーと姫様のやり取りの面白さも重要ですが、その他の人物と姫様のやり取りも和めます。

様々な拷問官が姫様から情報を得ようとやってきますが、そんな人達とも仲が良さそうなのが不思議ですね。

でも、まったりと見守れるのでなんだかやり取りも微笑ましいです。

個人的にはその中でも魔王の娘、まおまおちゃんが大好きです。

姫様も可愛いまおまおちゃんのためなら、すぐに秘密を話しちゃいますよ笑。

…ほんと、この人達は今までどうやって戦争をしていたんでしょう…?

姫様”拷問”の時間ですの総評

拷問という言葉からはイメージすらできないようなほのぼのお笑いストーリーの本作。

嫌みのないキャラクター達と魅力的に描かれた拷問の数々は読む人に癒やしを与えてくれます。

拷問というタイトルで避けてしまうともったいないので、ギャグ漫画だと思って読み始めるとハマれるはず!

癒やし系漫画を求める方にはおすすめできる作品となっています。

少しでも気になった方は下記サイトから本作をぜひ読んでみてください。

レンタルなので安く読めるので、おすすめのサイトになります。

紹介
スポンサーリンク
無料の漫画道

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました