【舞妓さんちのまかないさん】美味しいご飯は元気のもと!ほのぼのグルメ漫画でまったりしましょ【おすすめ漫画】

紹介
スポンサーリンク

こんにちは、みずきちです。

今回は、グルメ漫画を紹介したいと思います。

一口にグルメ漫画と言っても今の時代は多岐に渡ります!

純粋に美味しさを追求する美味しんぼ孤独のグルメ、料理をする側が主役の食戟のソーマ中華一番

最近では異世界もののグルメ漫画、ダンジョン飯や別時代で料理をする信長のシェフなどなど…。

そんな中で今回紹介するのは、日々の全てを芸事に打ち込む舞妓さんのまかないを作る女の子のお話。

少し変わった日常の中でも、どこかほのぼのな作風になるので、リラックスして読める作品になります。

そんな「舞妓さんちのまかないさん」を紹介していきます。

舞妓さんちのまかないさんの評価

舞妓さんちのまかないさんのあらすじ

舞妓さんにあこがれ青森から京都へとやってきたキヨすみれの2人。

しかし、ちょっと天然でマイペースなキヨは練習などでなかなか成果を出すことができませんでした…。

そしてついに、キヨは青森に戻ることを勧められることになってしまいました。

…そして、青森に帰る準備を進めていた中で、突然舞妓さんたちのまかないを作っていたまかないさんが倒れてしまう緊急事態が…!?

当初はお弁当などを取っていた舞妓さん達でしたが、毎日続く弁当に徐々に元気を無くしていくのでした…。

そこで台所に立ったのは、青森でも祖母と料理をしていたキヨ!

物凄く料理が上手!…と、言うわけではありませんが、平凡ながらもどこかほっとする家庭料理を作るのです。

腰痛で戻れなくなったまかないさんに代わって新しいまかないさんとなったキヨ。

一方、幼なじみのすみれは百年に1人の逸材と言われ、舞妓さんとしてメキメキと頭角を現していくのです。

どこまでも自分に厳しいすみれとそれを支えるキヨは今日も花街での日々を過ごしていくのでした。

本作が気になった方は下記サイトで読むことができます。

レンタルなのでちょっとお安くてオススメです。

舞妓さんちのまかないさんのオススメポイント

舞妓さんの世界は知らないことがいっぱい【世界観】

皆さんは舞妓さんの生活はどのようなものなのかを知っていますか?

普段、髪を結っている舞妓さんは寝るときにどうしているのか?お休みってどのくらいあるのか?

意外と知らない舞妓さんの決まり事や日常を知れるのは本作の面白さの1つになります。

まだ10代の少女達が多くの決まりの中で暮らす中で、悩んだり迷ったり…。

そんな少女達にキヨも何か答えを提示する訳でもなく、温かい日常を提供し続けることで支え続けます。

そうした変わらない日常の大切さも教えてくれるので、読んでいてほのぼのできる作品になっています。

お腹が減ってくる、何気ない料理が美味しそう!【画力】

料理漫画で最も大切とも言えるのが、料理の画力!

どんなに作中で美味しそうだと持ち上げられても、画力が付いてこないと説得力がありません。

その点、本作の料理の画力はとにかく美味しそう!

しかも!本作の料理は見たことのない料理ではないんです!

唐揚げや親子丼、グラタンなど日常の料理ばかり!

だから、料理の味も想像し易いのでとにかく読んでいるとお腹がすいてくる笑。

舞妓さんちのまかないさんの総評

ほのぼの日常系であり、グルメ漫画でもある舞妓さんちのまかないさん。

高い画力から描かれる料理の数々はとにかく美味しそうなものばかり。

見たことのある料理ばかりで味を想像できるのもまたポイントが高いです!

そんな日常の料理に勇気づけられる舞妓さん達の日常も心温まるものです。

ただのほのぼの漫画ではなく、ただの料理漫画でもない作風は新鮮に楽しめる物になっています。

ほのぼのが好きな人も、料理漫画が好きな人も楽しめるので、好みの合う方はぜひ見てみてください!

下記のサイトでレンタルをすると買うよりもお安く読むことができます。

作品に興味のでた方はぜひ、読んでみてください。

紹介
スポンサーリンク
無料の漫画道

コメント

タイトルとURLをコピーしました